マジックで子供と仲良くなるには?

マジックで人を驚かせよう!宴会やパーティーで披露して人気者に

MENU

マジックで子供と仲良くなるには?

子供は何にでも興味を持ちますから、マジックを使って子供と仲良くなるのは簡単なことだと思います。
しかし、ひとりよがりなマジックでは飽きてしまうかもしれません。
子供には子供でも簡単にマスターできるような、わかりやすいマジックをやってみせて、結果的にタネを明かし、それを出来るように教えていくというのが、飽きがこなくていいと思います。
高度で難しいネタもあまりよくないと思います。
一度にたくさんのマジックを披露するよりも小出しにする方が効果的な気がします。
子供向けのマジックを紹介しているサイトや、子供に受けるマジック本もありますから、参考にしてみましょう。
身近にあるような日用品で簡単にできる手品は子供向けにいいと思います。
輪ゴムやコイン、カードや新聞紙なんかを使ってできるような簡単なマジックをマスターしましょう。
「今日はこんなマジックするよ〜、タネを見破ってごらん」などと誘うと子供は食い入るようにマジックをみることでしょう。
好奇心旺盛な子供は必死でタネを探します。
コミュニケーションにとても役立つと思います。
ある程度仲良くなってきたら、子供側からマジックを仕入れてきてもらっても楽しいと思います。
子供同士が仲良くなっていくことでしょう。
そういえば、子供の頃に、発表会で手品をやったことがありますが、子供同士でいろいろ話し合ったりして、あまり仲良くない子とも距離が縮まったような気がします。

関連ページ

マジックをして合コンで盛り上がる方法
マジックは、いつ何時も私たちを驚かせ、楽しませてくれます。そんなマジックのやり方やコツを覚えて、宴会やパーティー、合コンなどいろんな場所で披露しちゃおう!ここでは、マジックの種類や基本知識を紹介しています。
初対面で忘れられないためにマジックをする
マジックは、いつ何時も私たちを驚かせ、楽しませてくれます。そんなマジックのやり方やコツを覚えて、宴会やパーティー、合コンなどいろんな場所で披露しちゃおう!ここでは、マジックの種類や基本知識を紹介しています。